矯正歯科

ふじみ野市の歯科・歯医者 さいとう歯科医院 >> 診療案内 >> 矯正歯科

矯正歯科とは

矯正歯科治療とは、単に歯並びや噛み合わせを治す治療だけではありません。
歯並びが悪ければ、噛み合わせも悪いので、全身の健康に大きな影響を与えます。それは肉体的なものばかりでなく、精神的にも大きな負担となります。

矯正歯科は、歯並びを治すことにより、病気を治すのと同じように歯の正常な咀嚼(そしゃく)機能を取り戻し、健康な体と心をつくるための歯科治療です。

※矯正の無料相談を毎月第二、第四土曜日に実施しています。お気軽にお問合せください。


不正咬合が及ぼす様々な影響

  • 食べ物が歯の間に挟まり、歯磨きがしにくく、虫歯や歯周病になりやすい。
  • 食べ物がよく噛み砕けずに胃腸など消化器に負担がかかる。
  • 上下のあごの発育や顔の成長に影響を与え、不調和をもたらす。
  • 上あごと下あごをつなぐ顎関節に負担がかかり、顎関節症になりやすい。
  • 噛む筋肉の発達に影響が出ることで身体の筋力全体のバランスが崩れ、姿勢が悪くなる。
  • 正しい発音がしにくくなる。
  • 視力低下の原因になると言われ、学力や運動能力の低下を招くこともある。

矯正歯科の治療の流れ

無料相談

ご希望や気になることをお伺いし、それぞれの患者さんのお口の状態にあわせての治療の概要や期間、費用などのご説明をおこないます。
初診相談でのお話の結果、検査・診断をご希望された場合に次のステップにすすみます。

診査・診断

診査・レントゲン(3種類)・歯型・写真(口と顔)をとります。
時間は30〜60分程度かかります。

検査結果に基づき、現在ある問題点・治療方針・使用する装置・期間・費用などを詳しく説明いたします。
時間は30〜60分程度かかります。

治療開始(矯正装置の装着)

歯の状態に合わせた矯正装置を作成し、矯正治療の開始となります。

定期的な調整

装置装着後の通院は、月に1回程度になります。

保定

矯正が完了したら、保定装置(リテーナー)を装着して保定期間に入ります。これは歯の後戻りを防止するもので、きれいになった歯並びを維持するために必要です。

MTM(部分矯正)の症例

術前

ホワイトニング術前

術後

ホワイトニング術前

MTMは範囲の小さな矯正治療です 「ここの歯のでっぱりだけ気になる」「ここの歯の隙間が気になる」など条件があえば期間、費用をおさえることができます。このケースは出っ歯になった前歯をできる限りひっこめた症例です

PAGE TOP
矯正無料相談

ふじみ野市上福岡のさいとう歯科医院の基本情報
埼玉県ふじみ野市富士見台8-1